月山へ..


お盆休みに次男が妻の所へ来て月山に登りたいので車を貸して欲しいと...

2年以上車を運転していない息子に貸すのはどうかと思い
私がアッシー君をする事にしました..笑










P8140006.jpg

湯殿山口から登って羽黒山口に下りたいとの事でまずはそちらに..

登山口までの有料道路は時間前だったので少し足止めに..^^;











P8140008.jpg






P8140013.jpg


次男...

紆余曲折の人生を歩みながらこれからを見つめつつ何を思ってかの月山ですが
いずれにしてもこれからの成長に繋がってくれれば良いかなと..^^











P8140041.jpg






P8140077.jpg






P8140101.jpg







P8140067-002.jpg






P8140083.jpg

羽黒山口8合目にある弥陀ヶ原湿原...

高山植物の宝庫で息子を待つ間に写真を撮る事に...

ガスが漂っている中で素敵な時間を過ごす事が出来ました^^







越後村上七夕祭り



新潟県村上市内で七夕祭り(8月16・17日)が行われました

主役は子供たちで夏休みに入ると笛や太鼓の練習が
お寺や公民館で経験者の上級生の指導の下で始まります

しかし少子化の影響で子供たちだけでは成り立たなくなって
今では青年団や主婦が「お世話役」として多数参加しています







P8170212.jpg








P8170218.jpg








P8170238.jpg

8月17日...
朝4時過ぎからお囃子の音が町内に響き渡り

5時過ぎには笹飾りを乗せた屋台は街中を練り歩き始めます


昼の休憩を済ませた後はまた街に...










P8170304.jpg



七夕祭りを飾る獅子舞....

各家々を回り玄関で家内安全・商売繁盛の舞いを演じます









P8170308.jpg








P8170273.jpg








P8170282ORF.jpg


夕方になると町屋造りの住宅商店が立並ぶ通りに屋台が一台また一台と集まって来ました

笛の音がさらに響き渡ります










P8170329ORF.jpg


獅子舞は夜になっても続き小さな子供たちは獅子を囃し立てる役割で
大人たちの笑いを誘い祭りを盛り上げます^^










P8170326.jpg









P8170361.jpg


夜になると七夕祭りは最高潮に...

こんなに市内に人がいたかと思う程の人また人ですが
観光客は殆どいないのです
露店も出ませんしあくまでも子供たちの成長を願っての
町に住む人たちの七夕祭りなのですね^^


翌朝此処を歩いてみましたがまるで何事も無かった様な
静かな通りになっていました
塵一つも落ちていなくて...

きっと昨夜のうちに青年団が中心になって子供たちとゴミを片付けたのでしょうね...

町に住む大人たちが子供たちを指導し子供たちを中心にした祭りが続く越後村上..
この様な行事がある限り村上はまだまだ捨てたもんじゃないと思いました^^









慈恩寺へ




7月25日の事ですが

山形にいたので早朝に寒河江の慈恩寺に出掛けて来ました






P7250040.jpg










P7250047.jpg










P7250054.jpg

古刹としてその名を知られたお寺ですが

早朝との事もあって誰も訪れていなく朝霧の掛かる中で

勿体無い位の幽玄な時間を過ごす事が出来ました^^











P7250029-001.jpg

実はこのお寺には慈恩寺蓮と言う蓮が伝えられていて

お寺の池で昭和30年頃まで咲いていたそうです
それが姿を消していたのですが平成23年に白鷹町のお寺で栽培されている事が分かり
それを譲り受けて慈恩寺の下にある休耕田で咲かせているとの事でした^^











P7250078.jpg










P7250061.jpg

この蓮を観た時に真っ先に思いついたのが古代蓮の里でも栽培している
「韓国景福宮蓮(かんこくけいふくきゅうれん)」でした

あまりにも姿が似ているので蓮池を管理している人に聞いたところ
慈恩寺が韓国と縁があると...

もしかしたらこの蓮も韓国と縁があるのでは?と勝手に想像しているところですが...

お盆過ぎにまた山形へ行くのでもう一度訪ねてみたいと思います^^

高田の蓮






ずっと行きたいと思いながら中々叶わなかった

上越は高田公園の蓮を観に出掛けて来ました





P7280082.jpg



高田公園の蓮は幕末の混乱と凶作の中で藩の財政の助けになればと

堀にレンコンを植えてそれを売ったのが始まりとか...

あの蓮で有名な大賀博士が東洋一の規模と絶賛したと看板に書かれていましたが

確かにその広さは半端ではありません











P7280031.jpg


訪れたのは7月28日(金)でしたがまだまだこれからと言ったところでした












P7280034.jpg









P7280055.jpg


お堀の周りにはかなりの種類の蓮が鉢植えされていてこちらも見事でした

それにしてもこれだけの蓮が勢いを保って育っているとは...

余程管理が出来ているのでしょうね..

上越市のいや新潟県の誇りと言っても過言では無い程の見事な蓮たちでした^^












P7280042.jpg











P7280121.jpg


撮り始めた時には日差しもあったのですが俄かに雲が広がり始めて雨が落ちて来ました

蓮には雨が似合うと日頃から思っていましたので私にとってはラッキーな雨になりました^^


今までは行田市の古代蓮の里が私にとってはメインのフィールドでしたが

いずれは此処がと思われてくれる高田の蓮でした

来月にもう一度訪れたいと思っているところです^^


朝夕





実家(新潟県村上市)に帰って来ると自然を感じる機会が多く

時々空を眺めては車を走らせて田んぼ道や海岸道路を走り...










P6150127-001.jpg

こちらでは朝陽は山から昇るので顔を出してしまうと

眩しくて直視出来ません^^;











P6200190.jpg

こちらは村上では無いのですが山形の寒河江に行った時に見た

朝靄の中から昇って来た太陽です











P5200088.jpg









P5200108.jpg

三面川河口で撮った洛陽です

実家から車で10分ほどで海岸に出るので晴れの日は時々

夕陽を眺めては一日の思いを巡らして..











P6280219.jpg

妻の住んで居る新潟市の海岸から...

この季節は夕陽が佐渡島に落ちるのですね




この光景がずっと穏やかに見られる時代が続いて欲しいと思います







カメラ:OM-D E-M5Ⅱ
レンズ:ZD12-40㎜ F2.8
プロフィール

ろまん

Author:ろまん
サラダno気持ちへお越し頂きありがとうございます^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR