咲き始めと雨

















P6100309.jpg


今年は本当に蓮の開花が早く...

通常でしたら6月後半から徐々に開き始める行田蓮も

今年はもうかなりの数が開き始めていて...



この早さ...

今年に入っての梅をはじめ桜の開花も異常と思われる速さの中で

蓮も同じ様な推移を辿っている事に

私たちの生活に異常な自然現象として事を及ばさないかと気になるばかりです









P6100323.jpg
*ミセス・スローカム








P6100325.jpg
*小舞妃蓮








P6100329.jpg
*中国古代蓮




心配を他所に美しい姿を魅せてくれる蓮...


この姿が幸福の証としてこれからも咲き続ける事を願うばかりです











スポンサーサイト

今年最初の古代蓮の里へ..






6月4日(月)にどうしても蓮が気になって「古代蓮の里」へ出掛けて来ました





P6050210.jpg



陽が昇るのは4時半頃だったのですが気がせってまだ真っ暗な3時半に到着...

どうせならば明るくなるまでと水鳥の池で一人まだ咲いていない蓮と言葉を交わしていました^^

昇る朝陽が見えたのは日の出から15分過ぎ...

木陰からの朝陽でも朝日はやはり良いものだと思いました^^










P6050229.jpg


この蕾が開くのは...

そう...後二週間は先かな?と

気温にもよりますが18日前後には綺麗な行田蓮がこの世に生まれるかと思うと

毎日その後を追ってみたい衝動に駆られますね^^










P6050232ORF.jpg


この日に開花を迎えた「ミセス・スローカム」....










P6050233.jpg


こちらは「アメリカ黄蓮」の初日....










P6050238.jpg


そして二日目の「小椋の白鳥」...

やはり一番香りが立つ時なので蜂が飛んで来ました^^

本当に蜂は二日目の蓮を好むのですね^^

私たちが見てもやはり二日目の蓮は勢いも有り姿も美しく活き活き感が半端ではありません^^










P6050243-001.jpg




こちらはやはり園の中で早く咲く蓮の一つの「中国古代蓮」...

例年だと蜂がやって来るのはもう少し遅い(7月に入ってから)と思っていたのですが

スズメバチを筆頭の天敵が見当たらないせいなのか危惧していたミツバチの環境が良くなったせいなのか...

いずれにしても開花と同時にミツバチの訪問は大歓迎です^^










P6050256.jpg



今年の「古代蓮の里」...

私にとっては初夏の一番気になるフィールドで思いは昨年よりも良い花(蓮)を咲かせて欲しいとただそれだけでして..

埼玉に居る時間が少なくなっている近年ですが出来る限り足を向けて蓮との出会いを多く続けられればと思うところです^^






慈恩寺へ




7月25日の事ですが

山形にいたので早朝に寒河江の慈恩寺に出掛けて来ました






P7250040.jpg










P7250047.jpg










P7250054.jpg

古刹としてその名を知られたお寺ですが

早朝との事もあって誰も訪れていなく朝霧の掛かる中で

勿体無い位の幽玄な時間を過ごす事が出来ました^^











P7250029-001.jpg

実はこのお寺には慈恩寺蓮と言う蓮が伝えられていて

お寺の池で昭和30年頃まで咲いていたそうです
それが姿を消していたのですが平成23年に白鷹町のお寺で栽培されている事が分かり
それを譲り受けて慈恩寺の下にある休耕田で咲かせているとの事でした^^











P7250078.jpg










P7250061.jpg

この蓮を観た時に真っ先に思いついたのが古代蓮の里でも栽培している
「韓国景福宮蓮(かんこくけいふくきゅうれん)」でした

あまりにも姿が似ているので蓮池を管理している人に聞いたところ
慈恩寺が韓国と縁があると...

もしかしたらこの蓮も韓国と縁があるのでは?と勝手に想像しているところですが...

お盆過ぎにまた山形へ行くのでもう一度訪ねてみたいと思います^^

高田の蓮






ずっと行きたいと思いながら中々叶わなかった

上越は高田公園の蓮を観に出掛けて来ました





P7280082.jpg



高田公園の蓮は幕末の混乱と凶作の中で藩の財政の助けになればと

堀にレンコンを植えてそれを売ったのが始まりとか...

あの蓮で有名な大賀博士が東洋一の規模と絶賛したと看板に書かれていましたが

確かにその広さは半端ではありません











P7280031.jpg


訪れたのは7月28日(金)でしたがまだまだこれからと言ったところでした












P7280034.jpg









P7280055.jpg


お堀の周りにはかなりの種類の蓮が鉢植えされていてこちらも見事でした

それにしてもこれだけの蓮が勢いを保って育っているとは...

余程管理が出来ているのでしょうね..

上越市のいや新潟県の誇りと言っても過言では無い程の見事な蓮たちでした^^












P7280042.jpg











P7280121.jpg


撮り始めた時には日差しもあったのですが俄かに雲が広がり始めて雨が落ちて来ました

蓮には雨が似合うと日頃から思っていましたので私にとってはラッキーな雨になりました^^


今までは行田市の古代蓮の里が私にとってはメインのフィールドでしたが

いずれは此処がと思われてくれる高田の蓮でした

来月にもう一度訪れたいと思っているところです^^


古代蓮の里




天気予報で☂もしくは☁とあったので晴れに観るとは違った姿を期待して出掛けた
古代蓮の里でしたが意に反して雨が降った跡も無くよって雫の跡も無く..^^;




P7130094.jpg

それでも早朝に見る蓮の美しさには言葉も無く唯々シャッターを..









P7130110.jpg







P7130111.jpg








P7130113.jpg

行田蓮...
この蓮を含めて古代蓮の美しさはやはり蓮の王様(女王様)と思います^^











P7130124.jpg

緑地美人...
古代蓮の里で甲斐姫と共に新しく生み出した品種の蓮..










P7130127.jpg

ミセス・スローカム...











P7130128.jpg

バージニア蓮..

蓮の色と言うとピンクと白そしてこの黄色の3色が基本で
交配によって様々な姿の蓮が生まれているのですが
やはり原種の色の蓮は王道の美しさがありますね^^

ちなみにピンクの蓮は東洋で黄色い蓮はアメリカ大陸に
自生していたと言われています^^

プロフィール

ろまん

Author:ろまん
サラダno気持ちへお越し頂きありがとうございます^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR